櫻花の絶えぬ極夜の庭園。 月の沈まぬ限り、唯言葉を連ねましょう。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

2007-11-13 Tue 17:22

刃を

振り上げ

振り下ろす

唯それだけで

とても簡単に

切り捨てる事が

出来る事実

人と人との

縁の脆さを

目の前にして

斬るべきか

斬らざるべきか

問われる立場に

立つ事は

とても恐ろしいと実感しつつ

斬る仕事を他の人に任せずに済むと言う事は

とても

とても

有難い

さてと

決めよう

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 月夜桜の庭園 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。