櫻花の絶えぬ極夜の庭園。 月の沈まぬ限り、唯言葉を連ねましょう。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

2007-05-23 Wed 19:31
本日は騎士と狩人としての私が綴ります。

今宵は暫く前に同時に転生した四人が、揃って上位職へ転職する事に。
揃って戦乙女の神殿へ行きます。

今日も謎の男性は現れて勧誘していました。
魔術師は裏口採用の枠が多いようですね。

勧誘に乗る方も無く、四人とも無事転職は済みました。
一気に華やかになった様です。

櫻の元へと戻り記念撮影などすることに。

皆に狸帽を配る方も居て一気に狸色が強まります。
転生している事より狸の方が目立つ様でした。

その後は廃墟の監獄深部へ。
これまでとは安定感がまるで違う様です。
ここでも狸を数匹見ましたが。


早く私の騎士と組める所まで追いついて来てくれる事を期待しつつ、本日の日記を終わります。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<< | 月夜桜の庭園 | >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月夜桜の庭園 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。