櫻花の絶えぬ極夜の庭園。 月の沈まぬ限り、唯言葉を連ねましょう。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

2007-09-11 Tue 21:01

本日は暗殺者としての私が綴ります


今宵の行き先は廃墟の騎士団
今回は久し振りに一層に

其れ程人は居ないと思っていましたが
予想に反して幾組か見かけます

二層と違い
一層は大まかに言って環状の構造をしています
この為
一度道順が重なると遭遇する敵の数が少なく

前衛四名支援一名と言う構成だった為
皆から少し離れたり先行したり
敵を探して回ります

私の使える複数への攻撃は
身を隠した状態からでなければ出来ない為
私は余り敵を抱えるには適していない面も有りましたが

特に大きな問題も無く帰還します

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<< | 月夜桜の庭園 | >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月夜桜の庭園 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。